「台所は薬箱」4月22日(日)は生姜膏

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

市川加代子先生の「台所は薬箱」講座第一回目は

 

「生姜膏」です。

天・地・人の気をいただきます。地の気で満たされている生姜、太陽、月、星などの天の気で満たされている黒砂糖。

 

そして皆さんの手で叩き潰す振動のエネルギーで気がどんどん吸収されていく。

 

生姜は土壌の電子の力を借り血行をよくし、痛みを和らげ痰を除く。

黒砂糖はのどを潤し痰をのぞきエネルギーとミネラルビタミンの補給。

二つのや薬効を存分に引出、粘膜を修復して食堂の通りをよくする、お薬として作用させているのです。食道やのどのつまり、逆流性食道炎の痛みや違和感の改善に効果を発揮します。

(心と身体の科学研究所  ひまわり の冊子から転用)

日常的に使っている生姜や黒砂糖のエネルギーが体を変えていく力があるのですね。

市川先生のパワフルな講座です。

日時   4月22日(日曜)   11時~13時

費用   単発講座  6500円

10回全講座  55000円

持ち物  エプロン 三角巾 500cc以上入る瓶。

材料費は別途いただきます。詳細はこちらから

市川式療法 くすり箱セミナー 川崎2018 (1)

 

MICHIKO KAMIKAWA の紹介

オーナーの上川 美智子です。こんなに豊かなのに味気ないと思われている玄米菜食を楽しんで食べていただけるよう頑張っています。 そしてもう一つの顔。 自然療法のエキスパートになるべく日々勉強しております。自身の乳がんを自身で癒した経験を基に精神面、スピリチャル、自ら治る力を立ち上げる自然療法をお伝え実際に自分でできるようにお教えしています。まずは体験してみること、をお勧めします。 私がここまで来れたのはまずやってみる!事に徹してきたからです。 自然療法の手当の心地よさを一人でも多くの方に味わっていただけたらと思います。

コメントは受け付けていません。